‘自転車関連’ カテゴリーのアーカイブ

自転車仲間たち

自転車関連 | 投稿者: satorun
6 月 24 2009 年

最近前の会社の後輩女性2人が相次いでロードバイクを買った。それ以前にも知り合いの女性2名がロードタイプの自転車を買っている。大変喜ばしいことである。最近女性ばかりである。でもこれは自慢ではない。

僕は周りの男性にも自転車の効用とか楽しさをいろいろと話しているつもりだ。だけど男性はどうも尻が重い気がする。今更自転車なんてって目が言ってる。女子供の乗り物だと思っているのだろう。その点女性は、ママチャリに乗っている人も多く、ロードバイクに至るまでのハードルが低いように感じる。女性は移動手段のオプションとして自転車があらかじめ組み込まれているのだ。

僕は今年4ヶ月で9キロ痩せた。自転車に乗っていると痩せられるのだというとを男性の友達にアピールするためだ。しかし、、、、腹だけじゃなくて、ほんと尻も重いんだよなあ男は~

自転車旅 淡路島北半分一周

自転車関連 | 投稿者: satorun
6 月 05 2009 年

淡路島の北半分を自転車で1周してきた。自宅から明石→淡路島のフェリー乗り場まではわずか14キロで、淡路島北半分1周は約60キロ(しかもほとんど平坦)なのでトータルしても90キロ足らずの行程だから、半日で走破してしまう旅程であった。でも、あえて自転車旅としているのは、明石からフェリーに自転車を乗せて島に渡るという行為がまさに自転車とともに旅をしている感覚になるのだ。旅館に泊まるわけでなくわずか1日、いや半日で済んでしまうのだが、フェリーに自転車を乗せるのがなんとも旅情があってよいではないか。しかもフェリーの時間はたった20分なので退屈する前に下船。

日本政府が決めた祝日土日高速道路1000円という制度のおかげでフェリー業界は大変なアゲンスト状態。事実僕達が乗車した土曜日は本当に気の毒になるぐらいだった。

でも視点を変えて考えてみると、、、、北半分は走りやすい平坦路で、でも一周したら160キロぐらいあって南のほうはそこそこアップダウンもあり走り応えのある淡路島、そして旅情を掻き立てるフェリー、しかも自転車はフェリー料金200円だ。地理的にも関西、四国、中国地方から近くて、しかもしかもしかも160キロと言えばセンチュリーライドと同じ距離ではないか。

だれかやってくれないかなあ『ツールド淡路島』あるいは『センチュリーライド淡路島』

たこフェリーさん真剣に企画してみてはどうでしょうか?

京都ツーリング

自転車関連 | 投稿者: satorun
5 月 28 2009 年

先日自転車仲間たちと京都ツーリングに行ってきた。クラブ本部のある茨木までは車で移動して、そこからその日集合したメンバー3人とともに自転車でスタートだ。本当なら茨木まで自転車で走っていきたいところだか、早起きできず断念。僕の自転車仲間たちは職業いろいろ経験いろいろで本当にいろんな人が集まっている。兵庫県宝塚市⇔奈良県や、日本海までを自転車で往復しちゃう人もいる。(それこそそんな人には車でおいでとくぎを刺さないと自転車で来ちゃったりするのだ。)

茨木から西国街道を通って、高槻、島本、そしてサントリーの山崎蒸留所を左手に見ながら京都府に入り嵐山へと到着。ここでしばし休憩して走り屋のA氏とO氏が引き返した。僕のスローペースではトレーニングにならなかったのだろう。ごめんね亀で。

2人で嵐山を出発、四条通を通って祇園へと向かう、その後南へ下り、桂川に沿って茨木まで戻ってきた。約90キロのコース。ちょっと最後ばててしまったけれど天気もよく楽しいコースだった。

思い起こせば4年間学生時代を過ごした京都なのに自転車で走ったのはこれが初めて。若かりし当時は自転車なんて全く興味もなく、オートバイや車にしか興味がなかったように思う。本当にもったいないことだなと思った。こんなに素敵な乗り物なのに、中学生まで乗ってたのに30年近くも忘れてたなんて。反省し、そしてこれから乗り続けます。

自転車の通行区分は?

自転車関連 | 投稿者: satorun
5 月 20 2009 年

e5ae9fe9a893 またまた自転車ネタです、、、 自転車の通行区分を知らない方がたくさんおられるように思います。 1、自転車は原則車道を通行する。 2、自転車は原則左側通行。 自転車で走っていると逆走してくる人が多いことに本当に驚いてしまう。中には携帯メールしながらとか、日傘をさしたままとか、本当に危なっかしい。さらには車道左側隅を走っている僕が悪いかのようにじろりと睨んで過ぎていくおばさんとかに遭遇すると泣きたくなる。 東京都世田谷区上馬では、写真のような社会実験が行われていた。車道にブルーのラインを書いて、そこを自転車が通行するように誘導されているのだ。 自転車は車道を走るもの、車と同じ方向に進むものという理解が深まることを期待したい。 この流れが全国に広まり、すべての車道がブルーの自転車エリアが完備したとき、オランダやドイツのような自転車先進国の仲間入りができるのだろうなあ。

自転車

自転車関連 | 投稿者: satorun
5 月 16 2009 年

自転車が好きで、時間が空いたら自転車に乗っていたいなあと思う。取引先様などから趣味は何ですかと聞かれて、『自転車です』と答えるとたいてい不思議そうな顔をされて話が終わってしまうことが多い。ましてや『100キロぐらい走ります。』なんて答えると、『へ~っ』と驚かれて、そして『あほちゃうか~』という目の光り具合になる。

僕も乗る前はそうでした、商社のYさんは大の自転車好きで、彼から一日で琵琶湖一周(180キロぐらい)しちゃうような話を聞いた時、同じような目の光り具合だったはず。でもこれがはまってしまったんですよね。

いい年してなんて思われるでしょうが、人力の良さをこの年で再認識したというか、、いつか東海道を通って東京⇔神戸出張したいな~なんて思っています。

あ、好きな自転車話だと終わらなくなるのでこのあたりで。。。