Archive for 2009 年 11 月

2009石垣島アースライド その2

自転車関連 | 投稿者: satorun
11 月 19 2009 年
新城選手と

世界の新城選手と

さて当日。昨晩の泡盛がまだまだ残る中、午前6時半にイベント会場に集合。雨がパラパラする状況に心も曇りがち。とはいえ、石垣市長と世界の新城選手(石垣島出身)のご挨拶のころには何とか雨から曇りへと。

7時になり10台づつぐらいで固まって出発。昨日の反省もあり、最初に飛ばしすぎなようにと思いつつも、はやる心がついついオーバーペースになりがち。

スタートから15キロ地点で最初のエイドステーション(食事などの補給場所)。ここに何と世界の新城選手(あのツールドフランスに日本人で史上2人目の選手として出場、入賞もし、全コースを完走した)がいるではないですか。ミーハーではないはずの僕もついつい2ショット撮影をお願いしちゃいました。

その後新城選手と一緒にコースを走ったりもできました。これはもう野球で言うと松井秀樹選手とキャッチボールをするようなものです。本当に良かったです、いい思い出になります。

いい思い出に浸りながらひたすら小さな坂を登っては下り、下りながら次の上りが見えるのは精神的にも本当につらいものです。でも、石垣島にいることがうれしくて、にやけながら上っていてたのではないかと、ぱっと見変態ですよね。

石垣島最北端を折り返し帰路につくころには体力もかなり使い果たしていましたが、帰りは追い風のおかげで快適に戻ってくることができました。おかげで規定時間内に125キロ走破することができました。

当初125キロなら淡路1周よりも少ないし楽勝だろうと思っていたけれど、ほんとに風とアップダウンに泣かされました。でも楽しかったから帳消ですね。夜の泡盛がひときわうまかったのは言うまでもありません。

2009石垣島アースライド その1

自転車関連 | 投稿者: satorun
11 月 19 2009 年

自分にとって今年の1大イベントだった石垣島アースライド2009に行ってきました。観光地としても有名な石垣島の西海岸の道路を125キロにわたり自転車で走るというイベントです。自転車に興味ない方は、まったく意味不明のイベントでしょうが、コース125キロ間信号が一つもないというのが特徴の一つでもあり、そんなコースを自転車で走ってみたかったのです。

 

近場でのイベントなら自転車で会場まで走って行ったり、車に乗せて行ったりするわけですが、石垣島だとそうもいきません。事前に自転車を解体して大きな自転車用に段ボールに入れて、航空便で送るわけです。傷がつかないようにぷちぷちのビニールで撒いたり、前輪を解体したりと結構大変。

え?そんなに大変ならレンタルサイクルがあるじゃないかと?それではダメなんですよね。自分の自転車で走ることに意味があるのです。

当日の125キロに備えてイベント前日は、仲間たち3人と東海岸の道路を80キロほど走りました。しかしこれがなかなか大変。平坦に見える石垣島も道路は小さなアップダウンが無数に存在するのです。最初は楽勝だったけれど、じわじわと足に負担が。おまけに行きはずっと強い向かい風だったものだから折り返すころには体力をかなり使ってしまいました。それでも明石食堂でおいしいソーキそばを食べ、帰りは追い風に乗って快適に帰ってきました。無数のアップダウンと風。恐るべし石垣島。