和柄のカシミヤストール その2

投稿者: satorun
6 月 21 2010 年

2010年3月上旬のある日、まだまだ肌寒い京都、平安神宮近くにある日本図案家協会を尋ねました。我々の企画意図を協会の理事の方に説明し、作家さんを紹介してもらおうと思ったのです。日本図案家協会には、約200名の作家さんが所属されているそうです。そうして和装、寝具、帯、インテリアカーテン、服地などの各分野に分かれているとのことでした。協会としては特定の作家を紹介することができないので、日本図案家協会のホームページのアーカイブ(会員登録すると見ることができます)より作家さんの作品を見てコラボレーションしたい作家さんを決めてくださいということでした。そして我々は早川勝二氏と出会うことになったのです。

4月には早川勝二氏にもご来社いただき、我々の製作意図を共有してもらい、和柄ストール事業を進めていくことに賛同していただきました。
その後は当社のストール大好き人間で企画担当であるN野と早川氏とのクリエーターの会話がとんとんと始まり、企画がスタートしていきました。   つづく

このエントリーのトラックバックURL