ファーとカシミヤの素敵な関係

投稿者: satorun
8 月 11 2010 年

繊研新聞に掲載されました。「TOPに聞く」というシリーズ特集で、当社のカシミヤに対する考え方や取り組みを紹介して頂くことができました。掲載されますと上海や香港に居られる以前の会社の先輩方から多くの電話を頂き、繊研新聞の流通力を思い知りました。今や繊研新聞はアジア各地で購読されているのでしょうか。

 さて、掲載から1週間が経過して大阪のあるファーメーカー様の社長様からある人を介して面談したいという連絡を頂きました。その方も繊研新聞をご覧になって当社を知ったということでした。

2時間にわたる面談では、社長のファーに対する知識の高さや思いの深さ、そして何よりファーに対する偉大なる愛情を感じさせて頂きました。数十年にわたりファー製品一筋に事業を行ってこられた社長のお話を伺うことができて本当に良かったと思いました。当社もカシミヤ一筋で行こうと決意してからほんの数年しか経過していません。社長に比べるとまだまだひよ子ではあるけれど、将来こんな人になりたい、こんな会社にしてみたいと思わせる魅力溢れる素晴らしい社長さんでした。

そんな中、カシミヤのストールを当社が供給する可能性についてという具体的なお話も頂きました。考えて見ればファーとカシミヤは素敵に相性も良く、いずれもゴージャスなものですが両方揃うことでさらにグレードアップし魅力を増します。

尊敬できる社長とともにコラボレーションができるのは無情の喜びです。今後の商品展開に幅ができるし、我々もまた成長することができそうです。まだ先ですが2011年秋冬商品はファー使いのカシミヤストール、あるいはカシミヤ使いのファーストールなどの新展開が期待できそうです。

カシミヤスタイリスト ミラノアレス http://www.alles-inc.com/

このエントリーのトラックバックURL