カシミヤストール、マフラー、大判ストール、花柄ストール、最高級のカシミヤを提供する ミラノアレス

お客さまの声

お客様からうれしい声を頂きました。ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいでございます。

これからも、お客様のご期待にそえるよう、高品質なカシミヤストールを適正価格でご提供していきたいと思います。

有限会社M社様 S社長 シルバーアクセサリーのショップを運営

当社は上質なシルバーアクセサリーを展開しています。アクセサリーの場合は秋冬時期がシーズンオフになるのですよ。アレスさんのカシミヤストールは上質感や高感度である点が当社展開の商材と一致するのと、シーズンオフの売り場を構成するのにはぴったりの商材ですね。非常によく売れますよ。

アレスさんの場合、ベーシックなカシミヤストールは商品ストック(在庫)を持っているので、即売り場に出せるのです。売り場は必要以上に在庫を持たなくていいからとっても助かっていますよ。
素材感や品質に安心できるし、質と価格のバランスがとれていますね。旬のカラー提案ができていることも大きなポイントだと思います。

思った以上にプレゼントでの購入客がありますね。カシミヤなのでプレゼントしても相手に価値がわかってもらえるからではないかと分析しています。実際に店頭でよく売れているので大いに満足していますよ。(笑)ちゃんと結果がでているのだから。

貨店内の店舗なのでシルバーアクセサリー売場にカシミヤストールが置いているとよく目立つので、それがアイキャッチになっているのではないかと思います。お客様が百貨店に入ってきて、いったんストールを触って、その後洋品売り場(ストール売り場)に行ってから戻ってきて購入するケースがとても多いですね。素材感や質感を気に入られて、検討後戻ってこられるのだと思いますね。

株式会社W社様 仕入責任者T様 総合大手アパレル雑貨部門

御社を選んだ理由は、カシミヤのストールを在庫して販売していることを最大の特徴にしているので、当社にとっては在庫リスクを持つことなく事業を展開できることが最大の理由ですね。在庫ロスについては本当に厳しくなっていますからね。

カシミヤの大判のストールで在庫を持ってビジネスしている会社は僕の思いつくところではあまりないですね。イタリア製のカシミヤストールならありますけど、価格が高すぎて取り扱えないことが多いですよ。価格が合う中国製のカシミヤストールで、なおかつ高感度でシーズントレンドに合わせた色展開で在庫販売している会社がほかに見当たらないですね。

繰り返しになりますけど、品質とコストバランスがとてもいいと思います。御社自体のフットワークが軽さも評価しています。当社のオリジナルカラー要求にも対応してくれる、そういったフレキシブルなところがいいですね。他社はなかなかやってくれない。

正直実際によく売れているわけで、それが御社の商品の品質の良さと価格面のメリットがあることを示している何よりの証拠だと思いますね。

シミヤの品ぞろえは豊富ですよね〜。他社にはこんなカシミヤがたくさんあるところはないですよ。(自分の記憶では)まさにカシミヤストール専門会社ですね。

株式会社M社様 K社長 ミセスアパレルを展開

ズバリ、カシミヤに特化していることが、こだわりを感じさせて、それが安心感につながりましたね。最近はカシミヤの偽装問題や不当表示が多発しているじゃないですか、安心できないところとは仕事できないですよ。

商品については、デザインのバリエーションが豊富であること、デザインのセンスがいいこと、企画がとてもいいと思いますよ。プリント柄も豊富にあるので、商品を選びやすいですね。

なにより実際に顧客である専門店での消化率が大いに良かったのですよ。驚くほどよく売れたし、返品も殆どなかった。それが次もまた継続してやりたいと思わせましたね。

感想としては、素材感がとてもいい。カシミヤであるのに価格が高くなく、バランスがとれています。納品とか、伝票の切り方とかそういった細かなところの仕事がとても丁寧だと思いますね。そういうところも大変大事なことなのですよ。

社長の人柄とか会社の雰囲気もとてもいいと思いますね。そんな理由で仕入れ先を決めることは結構あるのですよ。

株式会社S社様 大手繊維商社企画担当者 K様

アレスさんに対しての不安などはありません。アパレル出身ですが、実際に中国の工場を切り回していらした方なので、ものづくりは 信頼しています。
ストールというアイテムは、全く素人なので、カシミヤだったらアレスさんのストールと単純に思いました。

カシミヤのストールは年中使え、巷に有るカシミアシルクは、ふくらみがなく全く違う商品です。(前に他社で頂いた物で、違いを実感しました)
正直、カシミヤ100%のストールでも厚地のストール、マフラーは数枚持っていますが、これはあくまでも防寒用としてしか使用できません。
アレスさんの場合ダブルフェイスのニットストールであってもボリュームがあるのに、小さくまとまり、バックにも難なく入ります。

冬は当然ですが、今年のような春になっても寒い日が続く時、だからといって3月半ばにダウンコートも毛皮もみっともない季節にこれを一枚もっているだけで、寒さをしのげます。
これからは、エアリーカシミアのストールで、冷房対策です!!

カシミヤは肌触りが良いので、夏場でもチクチクすることもなく本当に重宝しています。知り合いや姉妹にプレゼントしたりしましたが、やはり一年中使え助かると喜ばれています。
実際首に巻いてみて、風合いのよさに驚いて、改めてお礼を言われるケースも多々あります。
カラーバリエーションが豊富なこともメリットだと思います。

株式会社P社様 A社長 ニットメインのOEMアパレル会社経営

当社のお取引先のアパレル企業にカシミヤストールを販売しています。初年度はある程度数字をまとめてご注文させて頂きましたけど、御社は定番商品のカシミヤストールは常に在庫があるということから、昨年度は当社のお客様から注文が入るたびにオーダーをさせて頂く形をとりました。当社としては一切在庫を持たずに商売させていただけたので本当にありがたいですね。

取引先から聞いているのは最終的な顧客にも品質がいいということで大変喜ばれているようですよ。今季も継続して引き続き進めたいというお声を頂けました。

社の商品の品質の良さと、常時在庫を持っていること、それからそれに見合う価格を評価したいですね。ないより現地の工場と御社がダイレクトにモノづくりをしていることが、品質面価格面で安心できますよ。

株式会社M社様 営業責任者 W様 ストール製造大手

御社とは同業の立場ですが、カシミヤに特化している点、それを評価させて頂いています。当社としてはカシミヤの分野は自社ではあまりやっていないので御社の商材を仕入れることで商品の幅を広げることができるというメリットがありますね。

日本市場に合った企画、色、柄、素材感によって中国で生産されたカシミヤ商材を中心に扱っているメーカーとしては、単価的にも比較的扱いやすく、自社でリスクを抱えて生産するよりも、少量での仕入れも可能なので、在庫リスクを軽減でき、また別注というかたちでも、小ロット生産が可能ということが非常に魅力的です。

当社が直接中国工場に生産を依頼した場合、やはり生産ロットが非常にリスクとなりますが、弊社としても比較的卸し先のお客様の要望に合った商品を少量にて仕入れられるため、他のメーカー様よりお取引し易い立場でいらっしゃると感じております。

社メーカー様はやや融通が利きにくい点や、単価的にも若干高いと感じることがありますが御社は価格面においても競争力を感じますし、品質的にも遜色なく、魅力的ですね。

株式会社E社様 M社長 ファッション雑貨会社運営

当社では、もともとカシミヤストールは他社で仕入れていました。風合いがいまひとつ良くないけれど価格的にも安いからといいかなと思っていたのです。ですが、あるとき試験する機会があってカシミヤ100%でないことがわかったのですよ。それはもう大変でした。

その後御社と知り合って、非常に真面目にカシミヤに取り組んでおられることや、実際に風合いや品質も大変高いことを評価させて頂いて、御社を選びました。私の中ではカシミヤストールならアレスって感じですね。

品揃えの豊富さ、注文のしやすさ、デザインセンスの良さ、いずれも大満足です。実際によく売れていますし、他の商品とのついで買いも増えています。相乗効果です。カシミヤのことならアレスさんですね。